サーバ新規受付終了のお知らせ

サービスリニューアルに伴い、blue Box(2nd) 2006/12/15〜2009/09/07 のサーバ新規受付は終了しました。 専用サーバご検討中のお客様は、新しくなった「専用サーバ blue Box」をご検討ください。

なお、ご利用のお客様サポート、オプションのお申し込みは継続いたします。

HOME > 保守オプション > リソースモニター

保守オプションリソースモニターについての説明

リソースモニター

サーバの稼動状態を示すリソースモニターを設置、 ウェブブラウザからご確認いただけるサービスです。

障害時の原因の特定やパフォーマンスの改善に役立ちます。

更にサーバ監視を強化したいお客様にオススメのオプション
リソース表示・閾値設定・警告を一元管理!

リソースモニターでは、更に詳細なリソース表示と 閾値設定、閾値超過の場合の自動通知を一元管理いただけます。

サーバ監視をさらに強化したいお客様におススメです。

リソースモニタ 表示内容

  • Load Average
  • CPU 使用率
  • メモリ使用状況
  • 起動プロセス数
  • インターフェース稼動状況
  • ディスク使用率
  • Inode使用率

トップページには直近の状態(5分平均)の各種情報が表示されます。

各項目に表示される画像をクリックしますとそれぞれの項目の5分平均 30分平均 2時間平均 1日平均のグラフが表示されます。

Load Average

topコマンドなどにて観測可能な、Load Averageのグラフです。
単位時間あたりの 平均待ちジョブ数を表します。左側の数値が大きくなっている場合には要注意です。

CPU使用率

CPUの使用率です。平均時間あたりCPUの稼動状態を表します。
赤あるいは黄が表示を占めている状態が長い場合には要注意です。

メモリ使用状況(搭載メモリ512MB/SWAP領域512MB)

メモリーの稼動状態を表します。
赤は実メモリ、青は仮想メモリの空きを示します。線が下に行くほど空きがないことを示します。

青い線が下に下っている場合には、仮想メモリーを使用していますので、注意が必要となります。

※メモリ増設オプションはこちら

インターフェイス稼動状況

ネットワークのデータ入出を現します。

起動process数

起動プロセス数の推移を表示します。
プロセス数の数値が異常に多い場合には注意が必要となります。

ディスク使用率

それぞれのパーティションのディスク使用率を表します。
100%近い場合には注意が必要です。

Inode使用率

Inode使用率を表します。

ディスクのセクター不良など発生すると代替セクターに自動的に切り替えてしまうため、この使用率が高くなってきた場合にはディスク不良の場合もございます。

リソースモニターご利用料金

初期費用 ¥10,800
月額費用 ¥3,240

規約 | サイトマップ

弊社はプライバシーマーク®認定事業者です。

2006.12.06 プライバシーマーク®取得しました。安心してサービスをご利用いただけるよう、個人情報保護の徹底に取り組んでいます。
>> 個人情報保護方針


運営会社
株式会社ハイパーボックス
ホスティングサービスを中心に「ユーザー視点」、「高品質・適正低価格」でのサービス提供。お客様に最上の安心をご提供するため24時間365日フルサポートを行っております。
関連サービスサイト
ドメインキーパー
ドメインサービス、ホスティングサービス、SSL証明書サービスを中心としたサービスの紹介。
ハウジングサービス blue Case
1Uからご利用可能なBTO型ハウジングサービス

専用サーバ blue Boxをご検討中のお客様はもとより、 データベースサーバ構築・ネットワークコンサルティングなども行わせていただいております。 サーバ、データベース、ネットワークのことなら、お気軽にご相談ください。



Copyright© 2019 HYPER BOX All Rights Reserved.